「えー?!TAMATEBOXがひったくり犯?」と「賢者の贈り物…」

昨日、友達から急に電話が掛かってきてビックリして目が覚めた…。
友「TVのニュースで知ったけど、14日の夕方4時頃、何してた?もしかして…ひったくりとかしてないよね?」

どうやら事情を聞くと…ウチの地元で最近、高齢者を狙ったひったくり事件が続出しているそうな…ヾ(-д-;)…昨日は、年金が入った日らしく、また新たに30万円の被害があったらしい…新聞にも載ってました!!
e0081080_13142425.jpg

犯人の特徴を聞くと…これが迷惑な事に、茶色いジャンバーに黒いヘルメット、黒のスクーターに乗った若い風の男らしい…ヾ(-д-;)…これって一見、モロにオイラじゃん(笑)←もちろん、オイラはやってませんよ!!(>ε<)
でもこりゃ~犯人が捕まるまで、うっかりスクーターでこの辺、ウロウロ出来ないってもんです!!(>ε<)…プンプン!!

と、話変わって…街はすっかりクリスマス一色♪この時期になると毎年思い出すクリスマス小話を一つ♪(>ε<)

--------------------------------------------
オー・ヘンリーの有名な短編集の「賢者の贈り物

クリスマス前日、貧しい若い夫婦がいました。お互いにプレゼントを贈りたくてもそんなお金はありません。そこで嫁は自慢の長い髪を売って20ドルのお金を作ります。そして夫の為に、高価な金時計の鎖を買ってあげます。この金時計は祖父の形見ですが長い間、鎖が無くて…夫はいつも眺めていただけでした。

夫が帰ってくると…嫁の自慢の髪の毛が、短くなっている事にビックリ!!でも、嫁は「髪はまた伸びるから気にしないで!それよりもこの鎖を貴方の金時計に付けてみましょう」

しかし夫は…「僕らのクリスマスプレゼントはしばらく閉まっておこう。だって僕は、君がいつもあの店の窓から眺めていた高価な櫛(くし)セットを買ってあげる為に…あの金時計を売ってしまったんだ!!」

皮肉にも…お互いのプレゼントの為に、お互いのもっとも大切な宝物をムダにしてしまったのです。しかし、一見愚かなこの2人が今夜、もっとも賢い選択をしたのです。あの東方から来た賢者の様に…。 (注)東方の賢者=キリストの誕生の際に東方から贈り物を持ってきた東の国の博士。クリスマスプレゼントの起源になったと言われるお話。
--------------------------------------------

オイラは小学生の時に、本か何かで知った話だけど…たしか有名な話なはず?(>ε<)…30万円をひったくった君に告ぐ!!本当の豊かさってなんなんざましょ?と考えてみては?そして…頼むから、オイラと服装かぶらないでよー!!ヾ(-д-;)
[PR]

by tamateboxgold | 2007-12-16 13:22 | 東京生活 (2005.5〜)

<< 「退屈で死ぬかと思った…」と「... 「起きたら雪でした…」と「にゃ... >>