「パチスロ設定123456」と「人生の機械割り」

e0081080_1933589.jpgパチスロを打ちながら、ふと思う…。「な~んか、スロットって人生に似てんな~。
分かりやすく説明すると、スロットは設定が1~6まであり、それぞれどの台でもボーナスの出現率が違うんですわ!
例えば、一番低い設定1のボーナス出現率が300回に1回(1/300)だとして、一番高い設定6が230回に1回(1/230)現れるとすると、同じ機種を一日打つなら6に座る方が、自然とボーナスを多く引けるので勝つってワケですよ♪(>з<)

で、その台の1~6までを一日打ったらどの位メダルが増えるかってシュミレーションを数字に表したのが「機械割り」♪

100を基準として、設定1、2が94~98、設定3、4が100~103、設定5、6が105~107だとしよう♪
これはメダル100枚投入して、戻ってくるメダルが期待できる数値!!つまり、設定1は自然と100枚投入で94枚しか戻らず、逆に6は100枚投入に対して107枚の戻りが期待出来る♪たかが、プラスマイナス10枚だと思うなかれ!!一日中レバーを叩くとするとそれが何万円もの差になるんです!!(>з<)

仮に低設定(1、2)をアホみたいに一日中打ってたら、今の台は平気で5万、10万円は負けちゃうわ~、中間設定(3、4)はちょこっと吹くか、プラスマイナス0円とかで、逆に高設定(5、6)は5万、10万、果てまた万枚(10000枚←メダル一枚20円なので20万円)が期待出来るんです♪
ちなみに通常営業のお店の設定はほとんどが1か2。たまにこのお店出てるな~って感じで4を使ってたりで、高設定の5、6に座れるのはイベントの時!?

なら、やらない人は初めから「毎日やんなくてイイじゃん!?」って思うと思うけど、これがその通りなんだけど、今はボーナス出現率以外にも連チャンの抽選やらなにやらで、低設定でもたまたま引いたボーナスで2000枚くらい余裕で連チャンしちゃうし、逆に高設定でも連チャンが引けなくて、メダル増えずのダラダラな展開になるコトも多いのです…。
でも基本は、やっぱり低設定は座れば座るほどマイナスになるし、逆に高設定は一日粘ればメダルが増えるのです♪(>з<)

この辺が難しいトコ…(-_-;)なので、お店も「今日は6使ってますよ~♪」とドラゴンボールが何個か書いてある札を台に刺して惑わせたりと、なんとか毎日足を運ばせようとするのです♪

と、ここまでの予備知識があった上で今回のだっ本題に入ると、最近人生をこの機械割りで考える様になったのです♪
例えば、いいトコのサラリーマン・公務員・お寺の息子は中間設定の3、4くらいの人生かな?とか、芸能人の息子や社長の息子は設定5か6確定だな!?とか…。オイラみたいなビンボー生まれは設定1、2で、あんまり長生きするとどんどんマイナスの人生が待ってるのかな?…とかね(笑)

でも、低設定でも必ず人生に見せ場はやってくるはず!?たまたま爆発→人生即ヤメをすればきっと悪くない人生のはず!?
そんなコトを夢見て、今日も一日一日を頑張るのだ~♪(>з<)ビバ!…オイラ!! e0081080_19345723.jpg
[PR]

by tamateboxgold | 2006-01-29 10:40 | 東京生活 (2005.5〜)

<< 「ついに訪問者数が1000人突... 「今までずっと勘違いしてました... >>