<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「ウチの中学のジャージのお話」と「角中Tシャツが行く!」

どうも。オイラの本名はタマテ ヒロシなんですけど、小中学校のアダ名が「玉手だまって!」と「ひろシィー(指で口元を押さえるしぐさ)」だったTAMATEBOXですヾ(-д-;)…昔から無駄口の多さはOrigami付きです。

本日は同じ学び舎で共に学んだ同級生の友達との話。実は世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のfacebookにはこの様にグループと呼ばれる特定のメンバーだけで掲示板のやり取りが出来る機能があります。(画面左下に注目!)

e0081080_14201951.jpg


ここで宮城県角田中学校(通称、角中:カクチュー)の同級生40人位と時々チャットしています。近況報告から飲み会の開催、昔誰が一番足が速かったか?話など様々。時にTV・新聞に出まーす的なアチーブメントネタもあると思いきや、イラストレーターで地元の商店街の地図を再現したり、卒業アルバムの恥ずかしい写真をフォトショップで加工してアイコラを作ったりと盛り上がりを見せております!笑。

元々は東日本大震災の後に、東京に住んでる同級生数人とオイラで作ったグループだったのです。震災発生時、同級生の安否確認をしていて、なかなか連絡が付かない人が多かった反省から、「もし今度何かあった時はこのfacabook上で同級生同士で繋がって、少しでも安否確認をスムーズに出来る様にしよう!」と呼びかけ合ったのです。

その後、今年の正月に女性陣が厄年を迎えるという事で、厄を吹き飛ばそうと十数年ぶりに地元で同窓会を開催。(オイラは残念ながらラスベガス旅行中だった為、参加出来ずでした。)

その時にも地元の友達が動いてくれて沢山の人をfacebookに誘ってくれたんです。全校生徒が男女合わせて260人位だったから、40/260人で約1/6です。この比率はITリテラシーが高いのか低いのかイマイチ分かりませんが、まーまーの数の人が既に参加してくれています。備えあれば憂いなしっ!

ここで一番の目玉な話題があります。それはこの"角中Tシャツが行く!"大作戦。

e0081080_14183872.jpg


実はウチは女子が水色、男子が青のジャージで、一人ひとりの苗字がローマ字でアップリケ的な物で背中にプリントがしてあったのです。普通ジャージの名前は左下の白地の布の所にそれぞれがマジックで書くスタイルが主流だと思うんですけど、なぜかウチの中学はそこに無駄にお金を掛けていて、、、笑。

近隣の他の中学校には珍しかったらしく、「おい、TAMATE!」振り向くオイラ。「うわっ、振り向いた!やっぱりアレ苗字だったんだ!」「うん、俺さっき、TANAKAって書いてある奴を見かけたから間違い無いよ!」などとよくコソコソ言われてました!笑。

そんな思い入れ(?)の強いジャージを、幹事さん達がなんとTシャツに改造して、一人ひとりに丁寧に背中にプリントも付けてあげて、同窓会の記念品にしたそうです!

仕掛け人は以前にこのブログのシリーズ・RESPECTでも紹介したモンキーマジックさんを始め、フジロックフェスティバル等の公式Tシャツを手がける同級生のAZOTHミチオ君 (左)と早稲田大学情報理工学科の知覚情報システム研究室で会話の出来るロボットを作っている科学者松山君(右)!

e0081080_1443631.jpg


そしてなんと、この同窓会の為にプロモーションビデオまで製作するコリっぷり!それがこちら!必見です!

角田中学校同窓会 角中ジャージ風Tシャツプロモ



もちろん高画質版もあります!笑。こちらからどうぞ! →Moving on - 角田中学校同窓会2012 記念Tシャツ

どうですか?皆さん。この"アホ"と"かしこ"と"ヤンキー"がひしめき合う角田中学校の(自称)黄金世代こと、我ら平成7年度卒のこのクリエイティビティー!(>ε<)

ただの記念品なんかじゃない!お楽しみはここから!とこのTシャツを着て、日本各地、そして世界の観光地で記念撮影大会!笑。その一部をご紹介♪

仕掛け人その1:ミチオ君の『富士山と角中Tシャツ』

e0081080_14413475.jpg


さらにもう一枚。 『道頓堀と角中Tシャツ』

e0081080_14415026.jpg


仕掛け人その2:松山君はNew Yorkの学会に出席した際にこの一枚。 『自由の女神と角中Tシャツ』

e0081080_1442467.jpg


そしてバスケ部キャプテンも中国出張先でこの一枚。 『万里の長城と角中Tシャツ』 

e0081080_14545792.jpg


このシャレオツな大人の遊びが反響を生んで、同窓会にこれなかった人からも注文が殺到!現在、粋な計らいにより希望者全員に届けられております。もちろん、ここカナダのオイラの元にも。

さてさて、普段から海外に住んでいるこのTAMATEBOXには嫌が上にも期待が高まります。最低でも世界遺産クラス(ナイアガラの滝級)が求められております。ヾ(-д-;)...これはトゥー・マッチ・プレッシャーです!汗。

ま、皆さん、このTAMATEBOXがどうひねってくるか期待してて下さい。決行の日は近いです!

しかし実名制がなんやかんやと言われているfacebookですが、実名制だからこそ出来る事もあります。例えば同窓会の出席の有無とか。ま、元々facebook自体、ハーバード大学の学生名簿的なサービスからスタートしたので理には適っていますよね。

オイラはそんなに遠くない未来、このfacebook内で本物の同窓会の出席の有無が取れる時代が来ると信じています!(キリッ ←(注)昔、mixiが流行った時にも同じ様な事言ってましたが!笑。

お後が宜しいようで。。。
[PR]

by tamateboxgold | 2012-06-11 15:27 | カナダ生活 (2009.3〜)