<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「野郎同士の最後の夜...」に「BLUE WATER CAFE」

どうも。正直、ドラゴンボール自体を思い出すかと言われたら微妙だけど、なぜかクリリンの事だけはよく思い出す地球人・TAMATEBOXです。(>ε<)…クリリンは濃い味のキャラでは無いけど、全体的にダシが利いてるよね。

今月上旬、バンクーバーの心の友であるチナマコ氏の独身最後の夜(?)という事で、チマナコ氏、Mr. Webマーケターのでじぼく氏とオイラの野郎3人で、何かいつもと違うBOYS NIGHT OUT(女子会ならぬ、男子会?!)をしようと言う事になり、バンクーバーNo.1の高級シーフードレストラン・Blue Water Cafeで食事をしてきました。(ここでセオリー通りにストリップなどで、バカ騒ぎをしなかった僕達をまずは褒めて下さいw)

e0081080_5281695.gif


おしゃれなレストラン街・イエールタウンの一角にあるBLUE WATER CAFEは、オイラが学生時代に1年間アルバイトしていたお店で、毎年の様にベストシーフードレストランに選出されるバンクーバーのFoodie(フーディー・美食家)の間では知らない人がいない超有名店。水槽にいつもロブスターが泳いでます!!(>ε<)...詳しくは過去記事・「BLUE WATER CAFE」と「英単語クーイズ!!」 を参考に。

おそらくOnce in a blue moon(人生で滅多にない)な機会だったので、今回はそのレポートと傾向と対策!笑。実はスタッフパーティーや新年会で何度か食事をした事はありますが、"一般のお客さん"として行くのは今回が初。まずはアイロン済みのフォーマルな格好で予約した時間に集合。

店内はこんな感じです。ワイン倉庫を改造した様なオシャレな店内は壁一面がワインセラーになっております。

e0081080_5284818.gif


圧倒的なのは、いつか利用してみたいこの超豪華なプライベートワインルーム。ここで何人のセレブリティーが食事をしてきたのでしょうか?オイラが働いてる時だけでもトム・クルーズ、スティーブン・セガール、そして地元のプロホッケーチーム・バンクーバー・カナックスの選手一同など、そうそうたる面子が訪れておりました。

e0081080_5334966.jpg


【お通し】
まず入り口でコート類を預けて席に通されると、オイラが過去に何百個とツマミ食いをしたこの思い出のふかふかパンとバターが出てきます。いくら食べても無料ですが、メイン料理が食べ切れない可能性大なので、1個か2個で我慢しておきましょう。

e0081080_651770.gif


【前菜】
First Plates(前菜)にオススメなのが、このSmoked Sockeye Salmon Terrine($17)。オイラが勝手に"サーモンミルフィーユ"と名付けてます。ここB.C州で取れた自慢のサーモンとそのサーモンをミキサーでムース状にした物を交互に重ねあわせた贅沢で手間が掛かる一品。味はとてもRich(濃厚)です。

e0081080_625969.gif


【ワイン】
分厚いワインメニューから選びます。値段の上限はキリがないので、ここは「Something affordable(手頃な値段の物)」と言って、赤や白など自分の好みをワイン知識が豊富なサーバーへ伝えましょう。今回僕らは一本$90ちょっとのスペイン産の赤ワインをハーフボトル($45前後)でオーダー。凄く飲みやすくて美味しかったです。特に空気とワインが絶妙に混ざった最初の一杯目が凄くまろやかだったのが印象的でした。

e0081080_635411.gif


【サービス品】
オイラが昔働いていたという事で、サーバーやシェフから沢山の差し入れを頂きました。「It's on me.(俺からのオゴりだよ)」と言って持ってきてくれたので、申し訳なかったですヾ(-д-;)…サーバーの皆さんは常連さんなどに本当にポケットマネーから払ってくれてるのを知っているので。
 
オイラ達が日本人という事で、わざわざ寿司カウンターから新鮮なカツオのタタキを、そしてキッチンからは"DASHI"がたっぷり効いている銀ダラのスープを頂きました。ありがとうございます。

e0081080_6244029.gif


e0081080_6242660.gif



【メインデッシュ】
Principal Plates(メインデッシュ)はオイラがキッチンの奥からいつも食べたいなーと目を光らせていた間違い無いこの3品をチョイス。

牛肉のテンダーロイン!($37.50)。こんなに柔らかいステーキを食べたのは夢の中以来です!笑。

e0081080_6441119.gif


大人気の神戸スタイルショートリブ!($43.50)。...こちらでは最高級の牛肉=コービービーフ(神戸牛)です。フォークとスプーンしかなくて実は実証してませんが、箸でもちぎれる程のとろけるショートリブでした。

e0081080_6442691.gif


Last but not least..(最後になりましたが、なんと言っても)、このロブスター(時価。一皿$40-50前後)。味付けはツナ缶で言う"水煮"と"オイリータイプ"の様に、"あっさり味"と"濃厚バター味"があります。せっかくなのでここは濃厚バター味をチョイス。究極にYummy(美味しい)でした。

e0081080_6443934.gif


【デザート】
一流のPastry(お菓子職人は英語圏ではパティシエでは無くペイストリーと呼ぶのが一般的)が作るデザートはどれもオススメです。*全てツマミ食い調査済みです。...が、その中でも今回はこの2品です。

ヌガー・ド・モンテリマール・チーズケーキ ($11)
e0081080_792343.gif


ホワイトチョコレートプリンのマンゴーソース添え。($12)
e0081080_79987.gif


【まとめ】
経験豊かなサーバーの気さくな対応と美味しすぎる料理に会話が弾みます。ちなみにいつもこの3人で集まるとIT談義やwebビジネス話に花が咲きます。きっとこれからもこんな感じで集まるんだろーなーって思いながら楽しい時間を過ごしました。

最高の一時というか...美味しい料理って本当に人を笑顔にしてくれます&最高の雰囲気を作り出してくれますね!って事を改めてこのレストランに教えて貰いました!(>ε<)...You made my day!

お会計は3人で余裕の$300オーバーでヒョエー!!ヾ(-д-;)…でしたが、今まで一緒にバカやってくれてありがとう!とチナマコ氏が全てご馳走してくれました!汗。本当にありがとう&ごめんね!

お返しという訳ではないけど、オイラも独身生活最後の夜が来た暁には、今まで独身生活を彩ってくれた大切な男友達をここに連れてきてご馳走したいなって思いました。Anyway, チナマコ氏、本当にご馳走様でした。友情は永遠って事で。これからも宜しくです♪

最後にバンクーバーに遊びに来た際にはオイラが是非ココに!!、、、と言いたい所ですが、そんな事を皆にしてあげるのはちょっとさすがに無理なので、このレビューを参考にしてお世話になっている大切な方との特別な記念日などに是非訪れてみて下さいね!!(>ε<)

(注)メインデッシュのお皿は料理の温度に合わせて、基本もの凄く熱くなってますので、自分の額をお皿の端に乗せて遊ぶなどの迷惑行為は絶対にお止め下さい。ヾ(-д-;)...ヒリヒリッ!汗。
[PR]

by tamateboxgold | 2012-03-29 09:07 | カナダ生活 (2009.3〜)

「東日本大震災から1年...」と「同僚のマシューの話」

1年前の2011年3月11日に発生した東日本大震災におきまして、被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、犠牲になられた方々と、ご遺族の皆様には、深くお悔やみ申し上げます。

一年前のあの日、、、僕は仕事から帰宅後、仮眠をして夜中23時頃に目を覚まし何げにテレビを付けると、、、見た事のある地元の景色の惨状が映し出されていました。CNN、CBC、BBC、、、海外のどのチャンネルをひねっても、日本の大地震を速報していました。

インターネットの動画、twitterなどで日本の情報を集めながら、殆ど眠れない夜を過ごし、次の日に会社に行くと同僚の多くが「Hiroの家族は大丈夫か?」と心配してくれました。僕は「残念な事に地震が起こったのは自分の地元で、まだ家族と連絡が取れないんだよ」と言うと、すぐに副社長が飛んできて、「家族と連絡が取れるまで会社を休んでいいので、今すぐ家に帰りなさい」と。

僕はさすがに片付けたい仕事も引き継ぎも残っていたので、その日は一応、夕方まで日本のNHKをモニターに写しながら仕事をしてました。(余談ですが、地震発生後、カナダのTV局はカナダに住む日本人に向けて、普段なら有料の日本のNHKチャンネルを無料開放していました。)

そしてその日の夜から東京に居る友人達とtwitterやメール、スカイプなどで地元の友人の安否確認が始まりました。会社には「家族の安否が気になるので有給を使って休ませて下さい」と伝えると、「いいから。有給も何も気にするな」と返事を頂ました。

不安ながらもインターネットで情報を集めて、友人と情報交換する毎日。「誰々と電話が繋がった!誰々も無事だって」。、、、逆に「誰々は駄目だったって」、、、時には悲しいニュースも。一番連絡を取り合っていた同級生の親友は東京に出張中に被災し、実家に残した奥さんと子供と連絡が取れない、、、という極限状態でした。


結局、僕が家族と連絡が付いたのは、震災発生から6日目の朝。仙台市内に住んでる兄貴がガソリンが少ない中、実家まで父、母、ばあちゃん、猫2匹を車で迎えに行って、やっと電気やネット回線が復旧し、スカイプ電話で連絡をくれた。

バリバリのビジネスパーソンだった兄貴は今の自分よりも若い29才の頃には仙台市中心部にでっかい二世帯住宅を購入していた。「親父とお袋に何かあったら、いつでも面倒見るためにこんなデカい家を仙台に買ったんだよ。だからヒロは心配しないで海外で頑張ってこい!」と僕を送り出してくれた兄のさっそくの有言実行、、、。兄貴マジでカッコイイよ、と思いながらも自分は海外から何も出来ない事が、本当に歯がゆくて情けなかった。。。


ここで、皆様にも聞いて欲しいお話を一つ。

地震発生から3-4ヶ月くらい経ったある日、会社の人達から、同僚のマシューというアメリカ生まれのカナダ人が有給休暇を使って、日本の東北地方にボランティアに行っていたと聞かされました。すぐに本人に確認すると「うん、そうだよ。日本は過去に3度、東京、京都、広島と行ってとても好きな国だからね。今年の長期休暇は家族でアジアのどこかに旅行に行こうと思ってたけど、日本であんな事が起きたので、絶対に日本に行って家族でボランティアに行こうと決めたんだよ」と。

凄いなっ、て思ったのが、会社に日本人の俺が居るのに、日本にボランティアに行く事など一切話していなかった事。なので他の社員に聞くまで全く知らなかった。この人は言葉よりも行動で語ってるな、と感心してしまいました。

これがそのマシュー、Matt Beckettさんの東北地方でボランティアした時の写真アルバム。
https://plus.google.com/photos/116745896097225272958/albums/5657311467937085633?banner=pwa&authkey=CKWrlbCH2PHyRA

この話にはまだ続きがあって、去年の10月に日本に一時帰国した時にその話を東京の友達にしたんです。その友達は東京からボランティアに行きたいとずーっと思っていたけど、なかなか時間が取れずにまだ行けずにいたとの事。でもそのマシューさんの話を聞いて、僕と会ったその週の週末にさっそくボランティアに参加していたそうです。

それもボランティアに行ったなど後から言われなかったので最近になって偶然気づいたんです。行動が全てを物語ってますよね。こういう行動に出れる人って一言で言うと、、、何かあった時に本当に"頼れる"なって人。きっとこの様な話は日本中であったんだろうけど、自分はこの出来事で、

「人間は善意で繋がっていけるんだな。」

と強く感じる事が出来ました。その他にも当然、世界中から届く日本への義援金、サポート、世界中のセレブリティー、アーティストなどから届く支援、チャリティーイベント、twitterなどで情報を共有する人達、真実を訴える学者、天皇皇后両陛下。世界中の人が善意の目を日本に向けて、日本は日本の中で善意で繋がり、一つになっていった気がします。


海外のTVに写し出される日本人の映像を見て思った事。世界中の人達が震災後の日本のモラルやマナーの高さに驚いていましたが、僕が特に感じた印象はあんな大変な状況の中で、炊き出しやお店に列を作って並ぶ方々、東京で帰宅難民になりながらも歩いて帰宅する方々の背筋がとてもピーンとしていて、凄く"気品"がありました。

凄いです、日本人。 - 自分ももっと背中を真っ直ぐに伸ばして生きて行かなければ、と逆に教られました。

それ以外にも、今回自分としてはやれる範囲の事をしてきたつもりだけど、それはこの地震が地元の東北での出来事だからなのか?と。これがもし他の日本の地域、他の国の出来事だったら、自分は今回と全く同じ行動に出れたのか?どこからが自分の故郷(HOME)で、そうじゃないかの境なのか?...そんな新たな疑問も沸きました。

オバマ大統領が震災後に日本に向けたメッセージ。

When you see what's happening in Japan, you are reminded that for all our differences in culture or language or religion, that ultimately humanity is one,
(今、日本で起こっている出来事を貴方が見た時に、きっと思い起こされるでしょう。文化や言語、宗教が違くても究極的には人類は一つである、という事を。)


被災地の皆様の安全と健康、そして被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

e0081080_13225693.gif


*写真は宮城県角田市の畑と田んぼに咲く一輪の花、ピンクの屋根に薄ブルーの壁という配色がどーみても"のび太君の家"にしか見えない我が実家です。故郷(HOME)という事で、掲載させて頂きました。
[PR]

by tamateboxgold | 2012-03-11 13:27 | カナダ生活 (2009.3〜)

「バンクーバーのグルメリポート -オフィスランチ編 vol.2-」

どうも。心にすきま風が入ってきそうなので、いくら外が寒くても絶対に「寒い!」とは言わない事でおなじみのTAMATEBOXです!(>ε<)…で、本当に寒い時に「寒い?」って聞かれたらどうするか?その時は「わ、わかんねー!」って答えてます。 ...認めたくないんです!汗。

今週のブログは久しぶりのグルメレポートです♩オイラのオフィスランチの様子は前回の「バンクーバーでの素敵なランチ」でも紹介した通り、週3回は食いしん坊の同僚達と外に食べに行ってます。で、悩みの種は行きたいお店がだんだんエスカレートして平気で片道20分はかかる遠い所に食べに行き、全然一時間で帰ってこれなくなってる事。その内、「明日ランチ行く人はパスポート持参で!」とか言いそうな勢い!と前回はお話してました!笑。

しかし最近は少し落ち着いて、オフィスのあるコールハーバー周辺でランチを楽しんでいます。コールハーバーの眺めは最高でこんな感じです。写真はこのページから拝借してきました。

e0081080_16553794.jpg


まず代表的なお店はMill Marine Bistro & Bar。通称ミルです。地面から噴水が吹き出してキッズ達が遊んでる広場の前のお店と言えばピーンと来る方も多いのではないでしょうか。
この辺のお店は基本、景色が良いのでお値段はお高いですね!笑。ランチは大体$14-$16前後。これにビールを一杯頼むとチップ込みで$25前後もしちゃいます。(ウチの会社に限らず、カナディアンの会社は一般的に昼休みにビール飲んでも全然OKな雰囲気です。お得意様との大事なミーティングでも午後に控えてない限り。)

このミルは雰囲気がイイんですけど、一つ重大な問題が。それはハンバーガー系を頼んでも一緒にフレンチフライが付いて来ないんです!! ヾ(-д-;)…オイラはサイドメニューがシャレオツなサラダではお腹一杯にならないのです!汗。写真はイチオシの豚肉が溢れんばかりのPulled pork。

e0081080_1656234.jpg


でもこの入り口の看板が面白いので...いつも許してしまいます!笑。(>ε<)

e0081080_16561582.jpg


FREE BEER TOMORROW(明日はビールが無料!)と書かれています。いつ来ても"明日"は無料だそうです!笑。

このミルは会社の送別会や部署混同の大所帯のランチの際によく利用しております。会社の同僚をパシャり♩

e0081080_16562095.jpg


次はウチの会社の隣のビル一階にあるPrestons。ここは海沿いには面していませんが、こちらもこじゃれたお店です。

e0081080_16563277.jpg


バーガー系にはちゃんとフレンチフライが付いてくるので、文句無しで合格ですっ!!(>ε<)…うほうほ♩


では次。オフィスからはちょっと遠いけど、同じペンダー通りの寿司ZERO ONEは新鮮な魚を使った丼モノがアツい日本料理店です。この"サーモンおくら納豆丼"がTAMATEBOXの大のお気に入り!そういえば昔、日本のどっかのコンビニで"ねばねば系(おくら、納豆、とろろ)全部入りざるそば"って置いてませんでしたっけ?アレを彷彿とさせてくれます♩

ここはオイラが労働ビザや移民申請をお願いしている移民弁護士さんのオフィスの近くにあるんです。なので大事な書類そっちのけで大体1-2ヶ月に一度、これを食べに来るのを最高に楽しみにしています!笑。

e0081080_16562238.jpg


では、普段外に食べに行かない時は何を食べているのでしょーか?オフィスの近くに日本食のお弁当屋さんがあったりするので、大抵そこでお持ち帰りしてくるか、近所のフードコートでバターチキンカレーをお持ち帰りしてます。

e0081080_16561184.jpg


インド人は、数字の0の概念を発明した事で有名ですが、それと同じくらいこのバターチキンカレーの発明も評価されるべきだと思います。インドカレー屋さんには沢山の種類のカレーがありますが、この"バターチキン"だけ圧倒的に美味しいと思いませんか?(>ε<)…まー、カロリーも圧倒的に高そうですが!笑。

そして3時のおやつはこのグリークヨーグルト(ギリシャ系ヨーグルト)とブルーベリーです。会社の美人さんに薦められました。どーやらこのグリークヨーグルトは普通のヨーグルトよりも脂肪分が少なく、何かが豊富らしく、よーするに色々な面でイイ感じのヨーグルトらしいです。

e0081080_16561426.jpg


以上、毎月×2、エンゲル係数の針が振り切れんばかりのフーディー玉手がお届けしました!(>ε<)…げっぷ♩
[PR]

by tamateboxgold | 2012-03-08 17:51 | カナダ生活 (2009.3〜)