<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「忘年会でお絵描き大会!」と「アーティスト対サイエンティスト?!」

どうも。こないだ(10月)の日本への一時帰国中に、一度もパチンコ屋に行かなかった自分を本気で褒めてあげたいTAMATEBOXです!(>ε<)…よく海外生活で一番成長した事は?と聞かれますが、間違い無く"英語力"とかそんなんじゃなく、"パチンコから足を洗えた事"だと、ジャンジャンバリバリ思っております。

さてさて、笑いの神が降りていた去年の会社の忘年会(詳しくは過去記事の「シークレットサンタ」と「All eyes on ME!なシチュエーション」を参照♩)に引き続き、今年も忘年会の季節がやってきました。去年の様にビンゴ大会や一気飲み対決的な物を想定して一年間トレーニングを積んできましたが、今年は一風変わった忘年会になりました。

今年の会場はイエールタウンにあるこのRaw Campus。パッと見は普通のBarに見えますが、、、、

e0081080_18114289.jpg


な、なんとお店の半分が本格的なキャンバスで絵画を体験出来るアトリエ兼ワインBarでした!!(>ε<)…え!!

e0081080_1812401.jpg


よく見ると壁一面に過去の優秀作なのか、スタッフの書いた絵なのか力作が沢山♩

e0081080_1813216.jpg


まずは社員全員でちょっとわざとらしいペンキだらけのツナギに着替えます。その後クジを引いて、アーティストとサイエンティストが二名一組のペアになって絵を完成させます♩

自己申告ですが、主にwebデザイナーや紙媒体の人はアーティスト、プログラマーや会計士はサイエンティスト的な感じで♩(>ε<)…こっちは文系・理系では無くて、理系の対極がアーティスト(美術部)なのが面白い。でも右脳、左脳でいうと理に適ってますね。

e0081080_18132826.jpg


それではオイラが独断と偏見で選ぶ優秀作品を見ていきましょう。こちらの4作品です。(アーティストではなく、サイエンティストで絵が超上手い人がいたりの大番狂わせもあって面白かったです!!)

e0081080_19104023.jpg

(左上)右半分はカナダ出身、左半分はケニア出身の人が書いた不思議なサンタクロース。
(右上)キャノン好きな人とニコン好きな人のカメラ大好きっぷりが伝わってくる作品。中央のカメラはどっちのメーカーでしょうか?
(右下)下は船、真ん中は魚(鳥)のボディー、上が人の顔と異なった画力の3人が書き合わせた超力作!!
(左下)日本人には一瞬何か分からないかも?よーく見るとぼんやりとジーザス(イエス・キリスト)がタバコを吸っています。こっちの人は昔からジーザスを書く習慣があるのかなー?!って考えさせられた逸品。

そしてアイディア賞は、、、、こちら。

e0081080_18345769.jpg


まさかの"社長"の肖像画。そうセサミ(ゴマ)を擦ってきたかと!笑。

さてさて、オイラは普段パソコンでしか絵を描かないので、この布地に絵の具で描くのは凄く新鮮で楽しかったです。(そして超難しかった!汗。)で、なぜかドラえもんを描いてしまっていました!笑。

e0081080_18165858.jpg


意外だったのは香港出身の人に、「あれ?それドラえもんじゃん?たしか"絵描き歌"も無かったっけ?どうせなら歌いながら描いてよ?」とツッコまれた事!ヾ(-д-;)…恐るべし、ドラえもんの影響力!!!

このBarにはステージもあり、会社でバンドやってる人達が生演奏をしてくれたり、毎度毎度の社長の爆笑スピーチを楽しんだりで、真夜中までの踊りまくりの飲みまくりの楽しい一時になりました。

e0081080_1842396.jpg


Note to self(メモメモ):こっちでは泥酔の人間が1人でも居るとタクシーに乗車拒否されちゃいます。実は最後まで飲んでた4人のウチの1人が千鳥足状態だったので何度タクシーを捕まえても逃げられ、結局全員で歩いて帰りました。まー、車汚されたら商売にならないので当たり前でしょうけど!

それに比べると、日本のタクシーは優しいなーと思った15の夜でした。ヾ(-д-;)…あ、この15は日付の15日です。
[PR]

by tamateboxgold | 2011-12-29 20:02 | カナダ生活 (2009.3〜)

「モンゴリアンBBQ」と「セレブ系のお豆ちゃん」

どうも。昔、ウチの母ちゃんが横浜の中華街に行って、ウマい肉まんがあった!って勧めてくれた次の週に、たまたま初デートする子がいたので、中華街に誘ったのです。でもその経緯を全く説明せずに、中華街に降り立って、肉まん屋の場所をド忘れしていたので、「母ちゃーん、肉まん屋さんの場所どこーぉ?」ってすぐに電話をかけたら、「、、、マザコンの方なんですか?汗。」ってドン引きされた経験を持つ、普段全然マザコンじゃないTAMATEBOXです!汗。

ブログの題名(もぐもぐIT生活…。)にある様に「もぐもぐ」なグルメレポートをちょくちょくお届けしてきましたが、今回はなんで今まで紹介してなかったんだよ?自分のバカー!!って料理です。

話が一瞬逸れますが、最近、IT関係の友達に「"もぐもぐ"はレポートしてるけど、全然"IT"の話をしてないじゃん?」と突っ込まれてしまいました!汗。ヾ(-д-;)…えーっと皆さん、インターネットのヤホーって知ってますか?汗。

話は戻って、それがこのモンゴリアン・バーベーキュー!!オイラの住んでるデイビー通りやデンマン通りなどダウンタウンに何軒かあります。まずシステムがユニークです。

最初に丼を手に取って、解凍されたばっかり的なクオリティーのお肉達(豚・ラム・チキン・牛)を詰めます。
e0081080_1752310.jpg


次にうどん、野菜、きのこ類などを入れて、その後に自分でタレを味付けます。目安になる分量は壁に書いてあるので、自分で配合!(例)スパイシー味: チリソース1、ガーリック1、レモン汁1、ゴマ油0.5...etc.
これはウマいシステムだなーと。だってマズくても自己責任!笑。

e0081080_175233.jpg


その後、とてつもなく巨大な鉄板の上で目の前で焼いてくれるのです。ビリヤード、、、?って程にお箸も長い。
e0081080_1752214.jpg


しっかり火を通してくれるので、じんわり待たされますが、その動きを見てるだけで楽しいです。鉄板の周りをじわじわ回って焼いて行く姿、シャキシャキのパイナップルを入れる直前のタイミング、最後に鉄板の端に肉を一列に寄せて、一気にこぼさずに丼に入れる所などまさにエンターテイメントです!!(>ε<)…こりゃー、チップ弾むしかねーべ!!

e0081080_1752448.jpg


何回でもおかわりOK!これにご飯とスープが付いて、ランチ$9.95、ディナー$11.95です。

e0081080_1752328.jpg


しかし噂によると、モンゴルではこんな形のお店は無いらしい。この巨大鉄板はモンゴルのお祭りであるらしく、それをモチーフにしてやっているだけとも聞きました。昔、語学学校で知り合ったモンゴル人に現在問い合わせ中です。。。


さて続いては、近所のデンマン通りでなんだかシャレオツなお店が煌々と光を放っているのを発見。中に入ってみると、セレブな雰囲気のするナッツ屋さんでした。

e0081080_1752451.jpg


この金持ちの家のゆで卵を入れる銀の容器みたいなモノの中に、様々なナッツ類とドライフルーツなどが計り売りされています。!!(>ε<)

e0081080_1752295.jpg


おぉーっと、これはちょっと、、、さっそく買い込み過ぎてしまいましたね!汗。反省×2。

e0081080_1752549.jpg



最後に母ちゃんへ
いつもなんだかんだありがとう!感謝してます!これからも健康に気を付けてお元気に!!I Love You、Mom!! ←なーんて書くと、「やっぱりマザコンの方なんですか?汗。」とか全員に思われてしまいそうだけど、今日は母ちゃんの誕生日なので、特別です!笑。(>ε<)…Happy Birthday! 母ちゃん!!
[PR]

by tamateboxgold | 2011-12-07 18:41 | カナダ生活 (2009.3〜)

「無料宿泊!!ホテル・TAMATEBOX」と「バンクーバー観光の魅力」

どうも、お魚くわえたドラ猫こと、常にその背中を追われ続ける愉快な男・TAMATEBOXです!(>ε<)…How are you?


先月、このブログの読者でノリノリ男のNori君がバンクーバーに遊びにきて、我が家に泊まりに来てくれました♩
e0081080_13471870.jpg


実はこのNori君、元々は時期は違うけど同じフィジー留学繋がりの友達で、共通の友人を通じて知り合い、色々と世間話や身の上話をしている内に仲良くなったんです。国際協力関係のNGO団体で働く熱いナイスガイ!!休暇で海外旅行に行くとの事で、半ば強引にカナダ旅行を勧めて今回のお運びとなりました。

と今日はここで、このTAMATEBOXに会いにカナダに来てくれるとこんな特典があるよ!というお話です。

日本から直行便で8時間半、北米カナダの玄関口のバンクーバーは、緑が溢れ、多種多様な文化が共存し、食べ物や自然が楽しめる面白い都市です。そんなバンクーバーのダウンタウン(中心部)にこのホテル・TAMATEBOX(我が家)があります。

リビングルームという特性を活かした広い作りのお部屋にはTV、インターネット、日本の雑誌、洋画DVD、英字新聞、スーパーファミコンが無料で見放題、使いたい放題。大きなクイーンサイズのベットに三人掛けソファー、二人掛けソファー、お一人様用ソファーが各一つずつ配備。

e0081080_13471055.jpg

e0081080_13484461.jpg


このブログを読んでくれている人達はモチロン無料でいつでもお泊まりできます。しかも特典として家主(オイラ)の心のこもったマッサージが付いてきます!

e0081080_13471637.jpg


お食事も充実!本格的な料理を作ったり、テイクアウトで済ませちゃって作らなかったりと"気まぐれ"な家主(オイラ)がご用意する料理が楽しめます。(左上から、本格タイ料理のグリーンカレーと生春巻き、ビザのテイクアウト、本格和食の夏カレーライスにグリーンサラダ、カナダ伝統料理・プティーンのテイクアウト)

e0081080_13473047.jpg


アメニティーグッズも充実。小さな心配りが自慢です。バスルームには新調したバスタオル、シャンプー&リンス、そして赤ワインが備え付け。

e0081080_13472332.jpg


また滞在歴3年の家主(オイラ)自ら、バンクーバーの市内ツアーのガイドさんを演じます。こう見えて日英語対応です。(写真はグランビルアイランド内の有名マーケット)

e0081080_21222531.gif



今までに沢山のご友人が遊びに来てくれました。では彼らの感想を少しご紹介しましょう。


「思ったよりも新しく、奇麗なお部屋でした。家主の話が少し長かったけど、楽しかったです。 (Nさん 20代女性)」
「近所にある有名なプティーン屋さんが忘れられません。家主の話がウザかったけど、また来ます! (Yさん 30代男性)」
「リカーストアが近くあるので、つい夜中まで飲み過ぎてしまうニクいロケーション。家主はまじでマシンガントークでしたね!汗。 (Mさん 20代男性)」
「イングリッシュベイ、スタンレーパーク、ガスタウンなど色々な観光名所を案内して貰いありがとうございました。家主は同じ話を2回する人ですね(笑) (Hさん 20代女性)」


など好意的(?)な意見が寄せられております。皆様、もしバンクーバーに足をお運びの際には是非、このホテル・TAMATEBOXをご利用下さいませ。ブログ右上にあるメールコンタクト、もしくは各種ソーシャルネットワーク(facebook、twitter、mixi等)より直接ご連絡下さい。

と、前置きが長くなりましたが、今回はこの素敵な動画をyoutubeで発見したので、是非皆様と共有したかったのであります♩(>ε<)…【カナダ ブリティッシュコロンビア州最新観光ビデオ日本語】


[PR]

by tamateboxgold | 2011-12-04 13:30 | カナダ生活 (2009.3〜)