<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「カナダ生まれの定番カクテル」と「A day of my life.」

どうも。一年の夕食の内、300回はパスタ。その内の250回はナポリタンを作って食べる"懐かしの洋食屋さん"気取りの、TAMATEBOXです!! ヾ(-д-;)…ケチャップの向こう側、、、目指してます。

今回はオイラの典型的なアフター5の過ごし方を紹介しながら、男やもめな日常を淡々と綴ってみたいと思います。
まず仕事ですが、フレックス制なので大事な会議が無い限り出勤時間〜退社時間は自由です。

オイラはなんとなく9時〜17時を目安に行ってます。納期が迫ってる週は別ですが、カナダではあまり残ってると仕事が出来ない奴って思われる可能性があるので、残業は程々にして帰ります。
ちなみに職種が職種なので出社せずに家から遠隔で仕事する荒技も可能です。それでこないだ有給を使い果たした先輩は5日間オフィスに来ず、家で作業してました!笑。プロジェクト毎の作業時間は大体決まってるので、自己責任って感じです。

さらに余談ですが、夏場は全員が7時〜15時、8時〜16時コースで働いてます。バンクーバーの夏はサマータイムも相まって、日没が夜10時過ぎなので、皆さん最大限に午後を満喫する作戦に出てます!!(>ε<)

e0081080_1975777.jpg


普段は大体18時前には出社して、時間が大量に余ってるので家でダラダラと洋画を流しながら、ダラダラとネットサーフィンをしてます。基本パソコンの前にずーっといるので、よく友達に「基本24時間、facebookにログインしてるよね?」などと揶揄されてます!汗。

e0081080_1945282.jpg


しかし、そんな穏やかで計画通りな毎日とは行かないもので、大体仕事が終わると同じイングリッシュベイ・エリアに住んでるご近所の友人(悪友?)のマイクから電話が掛かってきます。

そしてスタスタと夜のバーに2人で消えていきます!笑。

マイクは専門学校で同じクラスだった元軍人のWeb Developerで、今はフリーランス一本で稼ぎまくってる強者です。仕事の話をすると思いきや、いつも女の子の話ばっかりしてきます!汗。

e0081080_198950.jpg


(右がマイク。今夜はなぜか専門学校時代の校長・グレッグも一緒でした。)

基本はしごコースですが、どのお店でも必ずカウンターに二人で陣取ります!笑。やっぱりマスターやバーテンダーと世間話するのがバーの醍醐味といいますか、時々失敗したカクテルを無料で貰えたりする事もあるので賢い選択かとw

e0081080_1957154.jpg


カウンター席から色々な形のバーを眺めているのが好きですね。

e0081080_1974834.jpg


それとカナダなので、国技のアイスホッケーの試合がある時はどこのバーでも必ず放送してます。

e0081080_1975914.jpg


最初の頃はカウンターなんて敷居が高そうだったけど、さすがにほぼ毎日飲みに行ってると、すっかり初々しさも抜けてなんかオイラ、、、ふてぶてしくて嫌な感じにもなってきました!汗。

e0081080_198321.jpg


品揃えはなかなか豊富♩カナダのビールも美味しいですけど、オイラが個人的におススメしたいのが、おフランスNo.1のビールの1664(シックスティーン・シックスティ・フォー)ですね。のどごし爽やかのグビグビ系です。

e0081080_1981841.jpg


あ、こっちのバーの定番サイドメニューのナチョスは外せません。

e0081080_198119.jpg



最後にカナダといえば!という定番カクテルのご紹介。カルガリー生まれのCaesar(シーザー)です。

e0081080_1974165.jpg


有名なブラッディー・マリー(ウォッカ+トマトジュース)の仲間ですが、ウォッカ+クラマト・ジュース(アサリなどのエキスが入ったトマトジュース)がベースです。それに塩コショウ、ウスターソース、タバスコを入れて、飾り付けにセロリの茎、もしくはイングリッシュビーンズなどを添えます。

味はご想像の通り、、、海のダシが利いてて、妙に濃くて、もちろん辛いです!笑。でもなぜかハマります。こちらではサンデー・モーニング・カクテルとも言われ、二日酔いの向かい酒としても飲まれてるそうですが、そんな人までは見た事ありません!!笑。が、とにかくカナディアン・カクテルと言えばという存在です。

辛党+後先考えないオイラはよせばイイのに、ナチョス(に入ってるハラペーニョ)、チキンウィング(ホット/タバスコ味)、そしてこのシーザーの組み合わせで、いつも口の中が火を噴きそうになって後から後悔しています!汗。

念の為に、これらを同時に頼みたくなった時はチェイサー(お水)の注文も忘れずに!!ヾ(-д-;)



辛党な方ならポチっとな♩
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2011-02-17 21:13 | カナダ生活 (2009.3〜)

「本日23:56分〜友達が日本テレビのギブアップ嬢に出演します。」

どうも。海外に住んでて良かったなーと一年で一番実感する日(バレンタインディー)を、無事に今年もなんなくスルー出来て、幸せと同時に虚しさも感じているTAMATEBOXです!!ヾ(-д-;)

オイラが30年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"を紹介するコーナー「シリーズ・RESPECT」の第5弾です。

今回もフィジー繋がり。2008年の9月から12月まで一緒にフィジーの学校で外国人相手に日本語教師のボランティア(インターンシップ)を一緒にやった現役大学生(?)のケンジ君です。

e0081080_1965171.jpg


(写真中央の緑色のシャツがケンジ。)

当時、日本に行きたい外国人の準備の為に、毎日放課後に日本語を教えるプログラムに参加しました。今でもあの学校で続いてる企画だと思うけど、2校ある校舎のナンディー校の初代日本語教師がケンジ。そしてラウトカ校がオイラというワケです。

厳密には外国人に日本語を教えるのには日本語教師の資格が必要なので、免許のある女性が合流して二人一組で授業とアクティビティーを行っていました。よーするに免許が無いもぐりのオイラとケンジはアクティビティーのクラス担当、クレーム担当、そしてボディーガードって位置づけでした!笑。

e0081080_1965248.jpg


(第一期の日本語教師ボランティアプログラム。なぜか無駄にCho Cho Train。前から順にオイラ&エリちゃん、アコちゃん&ケンジのタッグ。)


50人を超える応募の中から選ばれたケンジ君は当時、大学を休学中でボーイスカウト活動をしていたアメリカから応募してきた行動力がハンパ無いサバイバル能力に長けた青年!!

フィジーの社員の人に、「長年Scouting(スカウティング)してる凄いエネルギッシュな奴が今度やってくるから!」という話を聞いていて、当時青少年ボーイスカウト活動の事を英語でスカウティングというのを知らなかったオイラは、最初渋谷のセンター街で女性に声かけてるギャル男みたいなのが来るのかな?と思っていました。(失礼!)で、そしたらこんなボランティア精神溢れる好青年だったというワケ。

ケンジとは校舎が違かったけど、毎週必ず空港のオフィスでミーティングをして意見を交換し合い、本格的に授業がスタートするまで一緒に授業を見せ合って、ダメ出しし合ったりと有意義な時間を過ごしました。国内外を問わず、普段からボーイスカウトの活動で色々な人達に触れ合ってる経験は凄くて、視覚的な授業やゲームのアイディア、生徒を飽きさせない引き出しの多さに関心させられました。

特に特筆すべきが一期生の生徒達が3ヶ月のコースを終了した時に、ケンジ主催で彼らに卒業式を企画し実行してあげた事。生徒主体の式とは思えない程、キチンとした段取り、立派な卒業証書、そして日本語の歌の合唱などなど、、、そのプレゼンテーションの高さに驚かされました♩(>ε<)…出来る子なんです!!

色々とまとめるのが大変だった一期生だったけど、あの内の何人かは今、日本で頑張ってるから結果オーライだったのかな?

海外に出て一番感じたのが、行動力の大切さ。住み慣れた日本と同じ状況とはいかない、物が揃わない中で、どれだけ良いパフォーマンスが出来るかって大事だと思う。ケンジは暇さえあれば、画用紙で授業で使う教材やなんかをお手製で作り続けてました。誕生日にラミネーター送ったら喜ぶだろうなーって思う位に。

今も色々とボーイスカウトの活動やなんかで、スイスの高校にお邪魔したり、ヨーロッパ各地を回ったりと精力的に活動しているケンジ君。

こいつスゲーなーって思える年下の子から学べるっていうのは嬉しい環境ですよね。

そんな彼が本日(15日)深夜23:56〜から日本テレビで放送する「ギブアップ嬢」にボーイスカウトの先生(お兄さん)として女性芸人さん達に野外活動(キャンプ術?)を教えるそうです。ちなみに来週2月22日(火)と二週に渡って放送との事!!

ちなみにメンバーはこんな豪華な感じらしいです。
隊長:けんじ
班長:近藤春菜さん(ハリセンボン)
班員:箕輪はるかさん(ハリセンボン)
班員:大島さん(森三中)
班員:村上さん(森三中)
班員:柳原かなこさん


皆さん、良かったら是非、ケンジの活躍をTVで見てあげて下さいね!!オイラもカナダからあらゆる手段を使ってでも生で視聴したいと思います!笑。


最後にけんじへ。
最初に会ってボーイスカウトについて色々話してくれた時に「僕、世界中のどこででもテント張れますから!」って言ったのって、二つの意味に掛けてるよね?そういうウィットに飛んだトコ、大好きです!!(>ε<)


深夜放送が好きな人はポチっとな♩
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2011-02-15 19:28 | シリーズ・RESPECT

「潰し目玉焼きの広島風ソース焼きそば」と「今すぐセブンイレブンにLet's go!!」

どうも。節分の日はこっちで恵方巻きが売ってなかったので、妥協してカリフォルニアロールを南南東に向かって食べたTAMATEBOXですヾ(-д-;)

オイラが30年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"を紹介するコーナー「シリーズ・RESPECT」の第4弾です。

今日はフィジー留学、そしてカナダ生活を共にしたオイラのサバイバー(戦友)のトオルちゃんをご紹介♩

e0081080_16443678.jpg


出会いは2007年の秋。場所はフィジー留学直前のオリエンテーション会場。女性だらけの説明会場で、肩身の狭かった野郎のオイラ達で隣同士の席に座ったのがきっかけ。


当時のトオルちゃんは空港関係の仕事をして働きながら大学を卒業する頃だったと思う。おっとりしてるけど、頑張り屋さんというのが第一印象。

フィジーではお互いにクラスリーダーをやって文化祭を盛り上げたり、一緒に旅行に行ってバカやったりと色々と成長し合った仲。

e0081080_1724147.jpg

(写真はシンガトカ・ビーチに向かう怪しい荷台タクシーの中にて。入学日が一緒だったオイラ、トオルちゃん、ヨシのお騒がせトリオ!w)

そういえば、オイラのこんなくだらない写真を取るのにも積極的に協力してくれたなー!笑。

e0081080_1716862.jpg


トオルちゃんの魅力はなんと言ってもその外人みたいな体から繰り出されるダイナミックな食べっぷり。フィジーのチャイニーズレストランでは、必ず"マウンテンサイズ"を頼み、日本では見かけない2.5リットルのペットボトルを持って歩く姿はトオルちゃんの代名詞でした!笑。

e0081080_18225878.jpg

(写真はラスベガスのホテルのバッフェにノリノリのトオルちゃん。)


しかしオイラみたいなただ食べるだけのエセ食いしん坊キャラとは違い、彼は正真正銘のグルメな男で食べ歩きながら常に美味しい物を研究し、皆に薦めてくれるマメな食通キャラ。周りの人達の間では、トオルちゃんが「ウマかった!!」って言ってるんだからあのお店行ってみようか?ってな感じで、みんなのプチ・ミシュランガイドになってました。

実際にオイラより数ヶ月先にカナダに乗り込んだ彼の事前調査のお陰で、バンクーバーの美味しいレストランは大抵知る事が出来ました。中でも印象に残っているのが、オイラが入国した初日に"オリエンテーション"と題し、おいしいレストラン数十軒とスーパーマーケット数軒を全部頭に叩き込まれた事!!

驚いたのが「野菜はここが一番安い」、「肉を買うならこのお店」、「果物はこのスーパーが一番新鮮!」と事細かに調べ尽くしていた事。残念ながら、時差ボケでフラフラだったオイラは最後の方は殆ど覚えていませんでしたが!ヾ(-д-;)…ゴメンよー!

こっちの有名なハンバーガー屋さんと服屋のバイトを掛け持ちしながら、ビジネス学校でマーケティングを学んだトオルちゃん。留学生活の後半は学校のレポートやプレゼンに追われ、よく徹夜ばっかりしてて半分死んでた印象でしたが!汗。帰国後は、自分がやりたかった食品関係の商品開発、マーケティングの仕事をゲットし、現在働いています。

そしてなんと今回、彼が開発を担当した商品第一弾がセブンイレブンから発売されました。
それがこちらの期間限定!潰し目玉焼きの広島風ソース焼きそば!!

e0081080_17443559.jpg


コンセプトは広島焼を思わせる潰し目玉焼き、広島でのトッピング1位のイカ天、そしてオタフクソースを使用した甘めの味付けの一品になっております。おそらく今月いっぱいまで、全国のセブンイレブン(一部地域をのぞく)の商品棚に並んでますので、興味のある方は是非♩(>ε<)…あのトオルちゃんが開発に携わった商品なので、味は間違いないと思います!!


自分の特技や好きな分野を極めて仕事にまで昇華出来る人って凄いなーって本当に思います。いつも周りに美味しい物をおススメしてくれてたあのトオルちゃんから、プロの食品開発者になり、今度は全国に自分がおススメする味を届ける仕事をしている姿は最高にイカしてると思います。


今思い返すと、普段はあまり自分の事を語らない男だったけど、時々ポツーリと「自分の味覚は間違っていないと思うわー」や「やっぱオレ、無敵だわー」と自分を信じて、地道な努力を続けて来たトオルちゃん。彼を見ていると、夢なんて見るもんじゃない、語るもんじゃない、叶えるものだから、、、と思わず口ずさんでしまいたくなります♩

有言実行は本当に凄いです。トオルちゃん、やっぱりあんた無敵だったわー!笑。

e0081080_1811074.jpg

(写真はカリフォリニアのディズニーランドで変な怪物(名前分かりませんw)とはしゃぐトオル氏。)

最後にトオルちゃんへ
チャイナタウンにあるPhnom penh(プノンペン)ってカンボジア料理のお店知ってますか?毎年、地元紙が選ぶレストランランキング【アジア料理部門】で金賞を取ってるお店です。名物のチキンウィングが最高に美味しかったですよ!!、、、あ、まー知ってるか?!w



お好み焼きが好きな人はポチっとな♩
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2011-02-10 18:39 | シリーズ・RESPECT