カテゴリ:シリーズ・RESPECT( 6 )

「早稲田大学のシェーマ君」と「貴方の学校の出木杉君をググれ!」

どうも。今の会社で"例の本性"を表さない様にしてきたはずが、会議で余ったサンドウィッチなどをキッチンで迎え撃つのがすっかりバレてしまい、最近ではカナディアンの同僚にスーパーヒューマンガベッジビン(超人間残飯処理マシーン)と呼ばれてしまっているTAMATEBOXですヾ(-д-;)…自分の食いしん坊っぷりは十分"に世界基準"に達していた様です!汗。

今回はオイラが31年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"を紹介するコーナー「シリーズ・RESPECT」の第6弾。

突然ですが、皆さんの中学時代...一番頭の良かった人物は今何をしていますか?オイラの場合はこの彼、早稲田大学情報理工学科 知覚情報システム研究室のSCHEMA(シェーマ)君

e0081080_9365386.jpg


...を作っている松山君という男♩(>ε<)

この松山君は"アホ"と"かしこ"と"ヤンキー"がひしめき合う宮城県立角田中学校の平成7年度卒の我らの生徒会長。宮城県一の進学校・仙台二高→早稲田大学に進学した彼は今、西早稲田の研究所で日夜ロボット制作をしながら、学会で世界中を飛び回っている科学者です。

e0081080_9512464.gif

(一番左が松山君。写真は3年ぶりに日本に帰国した去年秋、早稲田大学の研究所にお邪魔して自慢の息子・シェーマ君との記念撮影した時の思い出の一枚。右から3番目の生ハムみたいな色のシャツを着てるのがオイラです。)

え?あの"アホ"のTAMATEBOXと"かしこ"の松山君に何の共通点が?と思いのそこの貴方!(特に同級生諸君w)... 実は地味に深ぁ〜い繋がりがあるんですよ!汗。ヾ(-д-;)

あれは今から13年前の受験シーズンの頃...当時、高校に行かずに大検→大学受験を目指し、独学で受験勉強していたオイラは地元の図書館で偶然、松山君と再会。たまたま好きだった大学教授の本の話題がきっかけで意気投合し、その後はちょくちょく忙しい合間を縫ってツルむ関係に。実はお互いピアノが趣味だったりで家に遊びに行ったり、参考書を貸して貰ったりした仲でした。

大学合格後、彼は東京に向かってしまったけど、その後も成人式の頃なんかに東京で彼が作った映像作品を見せて貰ったり、地元に彼が帰って来る度に熱く語ってました。あの頃は、知り合いでアメリカに留学した人が一人居るって話だけで、朝まで目をキラキラして盛り上がれたなーっと。

そういえばオイラが一番最初に買ったパソコンで初メールをした相手が松山君でした!というかあの当時、周りでパソコンを持っているのが他に松山君しかいなかったから当然といえば当然でしたが!笑。

生徒会長と聞くと、どうしてもちびまる子ちゃんのまるお君を思い出してしまう方も多いと思いますが、松山君は昔からユーモアに溢れ、アイディアと好奇心と研究心に溢れた型破りの生徒会長♩小学生の時に当時まだ高価だった8ミリビデオカメラで友達とクレイアニメーションチックな映画を制作していたのが一番印象的でした。

中学時代には科学的なアプローチで体を張った「おしっこの研究」という伝説の自由研究と中三の時に彼がオーガナイズした楽しい企画たっぷりの爆笑文化祭は今でも同級生の語り草です。

特に目玉企画として"クラス対抗コーラの一気飲み"を企画したが、先生から炭酸は危険だと許可が降りなかった為に急遽、"微炭酸"のC.Cレモンに切り替えて、"クラス対抗C.Cレモンの一気飲み"企画を通した逸話は伝説です。余談ですがあの時、20倍の激辛カレーの早食い大会に選手として参加していたのが...何を隠そうこのオイラ!笑。

そんな彼の知性とユーモアを詰め込んだ"会話の出来るロボット"ことシェーマ君が今夜、NHKのTVで紹介されます。松山君もきっと写っていると思うので、このブログをご覧の皆様もお時間があれば是非、ご覧になって下さい!!

4月22(日)23:30〜 NHK サイエンスZERO 「料理!洗濯!笑いまで!人と暮らす未来のロボット」
http://www.nhk.or.jp/zero/schedule/index.html

そんな松山君の個人webサイトはこちら。
Yoichi Matsuyama,  a roboticist in Tokyo.



オイラの数少ないイイ癖の一つに「こいつ、将来有名になりそうじゃね?」って同級生をGoogoleで検索する!っていう掟があるのですが、お互いしばらく連絡を取っていなかった時期でもオイラはずーっと松山君の活動は検索掛けてました!笑。愛知万博の時に、記者としてレポートを寄稿していたり、難しそうな研究論文を書いてるのはチェック済みでした♩(>ε<)...皆さんにも是非、貴方の学校の"出来杉君"をググる事をおススメします!

松山君と語った数々の本の中で印象に残ってる一冊をご紹介。当時、東京大学教授の立花隆さんが書いた「二十歳の頃」という本があります。これは東大のゼミ生が自分の尊敬する人物に「二十歳の頃、何をして過ごしていたか?」を聞いてまわったインタビュー集。有名な小説家に話を聞きに行った人もいれば近所のバーテンダーや自分の両親に話を聞きにいった人も。"ハタチの頃"に何をして過ごしていたかが、のちの人生に大きな影響を及ぼす!いう内容の本。今、二十歳前後の人達に凄くおススメです。

もし自分が「二十歳の頃、何をしていましたか?」と聞かれたら、きっとのちにロボット研究者になった松山君と夜な夜な映画や本、お互いの野望について語ってた!と答えると思います。もし今のオイラに知的な一面があるとしたら、それは全てあの頃の松山君の影響です。

養老孟司さん(当時はベストセラーになった『バカの壁』が全然出る以前で、名書"唯脳論"が世間をロックしていた頃)の一万円以上する講演会に高校生なのに出席してみたりと昔から脳科学の分野において、フロンティア精神の塊だった松山君。小学生からの玄人裸足の映像制作スキルが今もこのシェーマ君のプロモーション映像制作に活かされていたりと、、、彼の若き日の好奇心が、今情熱を傾けている活動に全て繋がっている事実。彼を昔から知る自分としては...鳥肌モノです♩

Intelligence is not knowledge but passion for the unknown future. (知性とは知識ではなく、まだ見ぬ未来に対する情熱である)

PS:最後に松山君へ
もう十数年以上、数万円もするあの"某英語学習教材"を借りパクしたままで本当にすいません!笑。実家の倉庫に大切に保管してあるので、次回、日本に帰国した際に必ず返します!汗。というかあの教材のお陰で今、自分が英語をマスターして海外で生活してる!って事で多めに見て下さい!ヾ(-д-;)...言い訳w


Big Respect!
Tamatebox a.k.a 玉ちゃん
[PR]

by tamateboxgold | 2012-04-22 12:33 | シリーズ・RESPECT

「本日23:56分〜友達が日本テレビのギブアップ嬢に出演します。」

どうも。海外に住んでて良かったなーと一年で一番実感する日(バレンタインディー)を、無事に今年もなんなくスルー出来て、幸せと同時に虚しさも感じているTAMATEBOXです!!ヾ(-д-;)

オイラが30年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"を紹介するコーナー「シリーズ・RESPECT」の第5弾です。

今回もフィジー繋がり。2008年の9月から12月まで一緒にフィジーの学校で外国人相手に日本語教師のボランティア(インターンシップ)を一緒にやった現役大学生(?)のケンジ君です。

e0081080_1965171.jpg


(写真中央の緑色のシャツがケンジ。)

当時、日本に行きたい外国人の準備の為に、毎日放課後に日本語を教えるプログラムに参加しました。今でもあの学校で続いてる企画だと思うけど、2校ある校舎のナンディー校の初代日本語教師がケンジ。そしてラウトカ校がオイラというワケです。

厳密には外国人に日本語を教えるのには日本語教師の資格が必要なので、免許のある女性が合流して二人一組で授業とアクティビティーを行っていました。よーするに免許が無いもぐりのオイラとケンジはアクティビティーのクラス担当、クレーム担当、そしてボディーガードって位置づけでした!笑。

e0081080_1965248.jpg


(第一期の日本語教師ボランティアプログラム。なぜか無駄にCho Cho Train。前から順にオイラ&エリちゃん、アコちゃん&ケンジのタッグ。)


50人を超える応募の中から選ばれたケンジ君は当時、大学を休学中でボーイスカウト活動をしていたアメリカから応募してきた行動力がハンパ無いサバイバル能力に長けた青年!!

フィジーの社員の人に、「長年Scouting(スカウティング)してる凄いエネルギッシュな奴が今度やってくるから!」という話を聞いていて、当時青少年ボーイスカウト活動の事を英語でスカウティングというのを知らなかったオイラは、最初渋谷のセンター街で女性に声かけてるギャル男みたいなのが来るのかな?と思っていました。(失礼!)で、そしたらこんなボランティア精神溢れる好青年だったというワケ。

ケンジとは校舎が違かったけど、毎週必ず空港のオフィスでミーティングをして意見を交換し合い、本格的に授業がスタートするまで一緒に授業を見せ合って、ダメ出しし合ったりと有意義な時間を過ごしました。国内外を問わず、普段からボーイスカウトの活動で色々な人達に触れ合ってる経験は凄くて、視覚的な授業やゲームのアイディア、生徒を飽きさせない引き出しの多さに関心させられました。

特に特筆すべきが一期生の生徒達が3ヶ月のコースを終了した時に、ケンジ主催で彼らに卒業式を企画し実行してあげた事。生徒主体の式とは思えない程、キチンとした段取り、立派な卒業証書、そして日本語の歌の合唱などなど、、、そのプレゼンテーションの高さに驚かされました♩(>ε<)…出来る子なんです!!

色々とまとめるのが大変だった一期生だったけど、あの内の何人かは今、日本で頑張ってるから結果オーライだったのかな?

海外に出て一番感じたのが、行動力の大切さ。住み慣れた日本と同じ状況とはいかない、物が揃わない中で、どれだけ良いパフォーマンスが出来るかって大事だと思う。ケンジは暇さえあれば、画用紙で授業で使う教材やなんかをお手製で作り続けてました。誕生日にラミネーター送ったら喜ぶだろうなーって思う位に。

今も色々とボーイスカウトの活動やなんかで、スイスの高校にお邪魔したり、ヨーロッパ各地を回ったりと精力的に活動しているケンジ君。

こいつスゲーなーって思える年下の子から学べるっていうのは嬉しい環境ですよね。

そんな彼が本日(15日)深夜23:56〜から日本テレビで放送する「ギブアップ嬢」にボーイスカウトの先生(お兄さん)として女性芸人さん達に野外活動(キャンプ術?)を教えるそうです。ちなみに来週2月22日(火)と二週に渡って放送との事!!

ちなみにメンバーはこんな豪華な感じらしいです。
隊長:けんじ
班長:近藤春菜さん(ハリセンボン)
班員:箕輪はるかさん(ハリセンボン)
班員:大島さん(森三中)
班員:村上さん(森三中)
班員:柳原かなこさん


皆さん、良かったら是非、ケンジの活躍をTVで見てあげて下さいね!!オイラもカナダからあらゆる手段を使ってでも生で視聴したいと思います!笑。


最後にけんじへ。
最初に会ってボーイスカウトについて色々話してくれた時に「僕、世界中のどこででもテント張れますから!」って言ったのって、二つの意味に掛けてるよね?そういうウィットに飛んだトコ、大好きです!!(>ε<)


深夜放送が好きな人はポチっとな♩
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2011-02-15 19:28 | シリーズ・RESPECT

「潰し目玉焼きの広島風ソース焼きそば」と「今すぐセブンイレブンにLet's go!!」

どうも。節分の日はこっちで恵方巻きが売ってなかったので、妥協してカリフォルニアロールを南南東に向かって食べたTAMATEBOXですヾ(-д-;)

オイラが30年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"を紹介するコーナー「シリーズ・RESPECT」の第4弾です。

今日はフィジー留学、そしてカナダ生活を共にしたオイラのサバイバー(戦友)のトオルちゃんをご紹介♩

e0081080_16443678.jpg


出会いは2007年の秋。場所はフィジー留学直前のオリエンテーション会場。女性だらけの説明会場で、肩身の狭かった野郎のオイラ達で隣同士の席に座ったのがきっかけ。


当時のトオルちゃんは空港関係の仕事をして働きながら大学を卒業する頃だったと思う。おっとりしてるけど、頑張り屋さんというのが第一印象。

フィジーではお互いにクラスリーダーをやって文化祭を盛り上げたり、一緒に旅行に行ってバカやったりと色々と成長し合った仲。

e0081080_1724147.jpg

(写真はシンガトカ・ビーチに向かう怪しい荷台タクシーの中にて。入学日が一緒だったオイラ、トオルちゃん、ヨシのお騒がせトリオ!w)

そういえば、オイラのこんなくだらない写真を取るのにも積極的に協力してくれたなー!笑。

e0081080_1716862.jpg


トオルちゃんの魅力はなんと言ってもその外人みたいな体から繰り出されるダイナミックな食べっぷり。フィジーのチャイニーズレストランでは、必ず"マウンテンサイズ"を頼み、日本では見かけない2.5リットルのペットボトルを持って歩く姿はトオルちゃんの代名詞でした!笑。

e0081080_18225878.jpg

(写真はラスベガスのホテルのバッフェにノリノリのトオルちゃん。)


しかしオイラみたいなただ食べるだけのエセ食いしん坊キャラとは違い、彼は正真正銘のグルメな男で食べ歩きながら常に美味しい物を研究し、皆に薦めてくれるマメな食通キャラ。周りの人達の間では、トオルちゃんが「ウマかった!!」って言ってるんだからあのお店行ってみようか?ってな感じで、みんなのプチ・ミシュランガイドになってました。

実際にオイラより数ヶ月先にカナダに乗り込んだ彼の事前調査のお陰で、バンクーバーの美味しいレストランは大抵知る事が出来ました。中でも印象に残っているのが、オイラが入国した初日に"オリエンテーション"と題し、おいしいレストラン数十軒とスーパーマーケット数軒を全部頭に叩き込まれた事!!

驚いたのが「野菜はここが一番安い」、「肉を買うならこのお店」、「果物はこのスーパーが一番新鮮!」と事細かに調べ尽くしていた事。残念ながら、時差ボケでフラフラだったオイラは最後の方は殆ど覚えていませんでしたが!ヾ(-д-;)…ゴメンよー!

こっちの有名なハンバーガー屋さんと服屋のバイトを掛け持ちしながら、ビジネス学校でマーケティングを学んだトオルちゃん。留学生活の後半は学校のレポートやプレゼンに追われ、よく徹夜ばっかりしてて半分死んでた印象でしたが!汗。帰国後は、自分がやりたかった食品関係の商品開発、マーケティングの仕事をゲットし、現在働いています。

そしてなんと今回、彼が開発を担当した商品第一弾がセブンイレブンから発売されました。
それがこちらの期間限定!潰し目玉焼きの広島風ソース焼きそば!!

e0081080_17443559.jpg


コンセプトは広島焼を思わせる潰し目玉焼き、広島でのトッピング1位のイカ天、そしてオタフクソースを使用した甘めの味付けの一品になっております。おそらく今月いっぱいまで、全国のセブンイレブン(一部地域をのぞく)の商品棚に並んでますので、興味のある方は是非♩(>ε<)…あのトオルちゃんが開発に携わった商品なので、味は間違いないと思います!!


自分の特技や好きな分野を極めて仕事にまで昇華出来る人って凄いなーって本当に思います。いつも周りに美味しい物をおススメしてくれてたあのトオルちゃんから、プロの食品開発者になり、今度は全国に自分がおススメする味を届ける仕事をしている姿は最高にイカしてると思います。


今思い返すと、普段はあまり自分の事を語らない男だったけど、時々ポツーリと「自分の味覚は間違っていないと思うわー」や「やっぱオレ、無敵だわー」と自分を信じて、地道な努力を続けて来たトオルちゃん。彼を見ていると、夢なんて見るもんじゃない、語るもんじゃない、叶えるものだから、、、と思わず口ずさんでしまいたくなります♩

有言実行は本当に凄いです。トオルちゃん、やっぱりあんた無敵だったわー!笑。

e0081080_1811074.jpg

(写真はカリフォリニアのディズニーランドで変な怪物(名前分かりませんw)とはしゃぐトオル氏。)

最後にトオルちゃんへ
チャイナタウンにあるPhnom penh(プノンペン)ってカンボジア料理のお店知ってますか?毎年、地元紙が選ぶレストランランキング【アジア料理部門】で金賞を取ってるお店です。名物のチキンウィングが最高に美味しかったですよ!!、、、あ、まー知ってるか?!w



お好み焼きが好きな人はポチっとな♩
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2011-02-10 18:39 | シリーズ・RESPECT

「12.23(木)の予定は?東京湾の夜景を見ながら、お酒を片手に素敵なLiveを、、」

どうも。飲み会でカナダ人の同僚がみんなスーパーファミコン(Super Nintendo)のマリオカートが大好きな事を知って、本気で日本から自分のスーファミとカセットを送って貰って、溜まり場にしようかと画策してるけど、カナダの部屋にTVが無いTAMATEBOXです。ヾ(-д-;)

オイラが30年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"を紹介するコーナー「シリーズ・RESPECT」の第3弾です。

オイラの友達のプロの歌手NEOさんが-JICOO The Floating Bar-という日の出桟橋~お台場海浜公園を30分毎に行き来しており、船内では海抜0メートルの動く東京湾の夜景が楽しめる船上バーでクリスマスイベントでライブをやるので、今回はその告知とNEOさんについて。

e0081080_11142732.jpg


NEO
2001年6月ポニーキャニオンより、今井了介氏のプロデュース「TinyHoney」でメジャーデビュー。ジャパニーズレゲエにおける屈指のサウンドクルー、HOMEGROWNのアルバムではH-MANとの曲「星にお願い」で参加。シンガーソングライターとして自身で楽曲作り。心り繊細に描写してゆく表現力、万華鏡のようなフェイクで感情の起伏を演出できてしまうヴォーカリゼーション。そこにはNeoの確固たる世界観が確立されている。

NEO OFFICIAL WEBサイトはこちら → (視聴も出来ます♩)


レゲエ好きの人には、「星にお願い」っていうHOME GROWNさんとフィーチャリングした曲で、「お願〜い 夜空に 寄り添う星達に もしも願いが 届くのなら このままずっと二人で〜」って歌ってる人、
Hip Hop好きな人には、KREVAさんと「After Hours」っていう曲でフィーチャリングした人って言えば分かってくれると思います。

え?なんでTAMATEBOXがそんな凄い人知ってるの?と思いの方といらっしゃると思いますが、知り合ったきっかけは、、、富士そばでナンパしましった~♩っていうのは冗談で(このギャグが分かる人は是非、コメント下さい!笑)、ちょうど同じ時期にカナダに留学していたんです。

アーティストな彼女はオイラが通ってた学校で、グラフィックデザインのコースを取っていて、そこでたまたま知り合ったのです。
話を聞いたら、プロの歌手っていうから色々根掘り葉掘り探り入れて話してたら、「星にお願い」って曲歌ってたって聞いてそこでアー!!ってなって。。。

実は昔付き合ってた元Shoop店員の彼女が凄い好きな曲で、よくパチンコ行く前とか温泉に旅行に行った時に聞きまくってたよー!っていうか今持ってるi-podにその曲入ってるよー!ってな感じで、変に意気投合というかなんというか!!(>ε<)

彼女は凄く向上心が凄くて、よくオイラの英語の発音を直してくれたり!笑、今もメールで近況を報告し合う時にはお互い英語でメールをし合う素敵な女性なのです。

カナダでライブをやった時にも足を運んだのですが、とにかくあー、プロってこんなに違うんだ!って歌唱力に驚かされました。今はもっと大人な感じの曲を中心に歌っている感じですが、どれも素敵な曲ばかりだと思います♩(>ε<)

そんな彼女の素敵な歌声に、こ〜んな素敵な東京の夜景を楽しみながら、クリスマスの一時を過ごしてみたいと思った方は下記のリンクに足を運んでみて下さい。

e0081080_1114451.jpg


JICOO本体のホームページはこちらから。

クリスマススペシャルクルーズ特別イベントの詳細ページはこちらです。


大体こっちで知り合った日本人の友達が帰る際には「日本で会ったら、カラオケ行こうねー!」っていうのがオイラの定番文句なのですが、唯一カラオケ行こうね!って言わなかった、、、たった一人の友達です! You know what I mean?? そう、負け戦はしないtamateboxなのです!笑。


最後にNEOさんへ。
新曲(新曲でも無いのか?)の音源ありがとうです。さっそくi-podに入りました!嬉。23日、素敵なライブにして下さいね♩来年の大阪でのライブも!オイラが日本に帰ったら是非、一緒にカラオケに行きますん!! (←?)


あまり更新してないのにこの順位をキープ。安定期に入りましたw
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2010-12-16 11:16 | シリーズ・RESPECT

「元リクルート社員が作る世界一おいしいカレー」と「池袋東口・とこなつ屋」

どうも。子供の頃、日立のCMの「この〜木なんの木〜気になる木〜♩」は藤井フミヤが歌ってると近所のあんちゃんに吹き込まれ、中学生まで信じていた意外に騙されやすいTAMATEBOXです。ヾ(-д-;)

オイラが30年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"のブログを紹介するコーナー「シリーズ・RESPECT」の第2弾です。

幼少時代をアメリカ・カリフォルニアで過ごし、早稲田大商学部卒〜リクルートエージェントでバリバリのキャリアコンサルタントを経て、フィジー語学学校のサポートオフィスマネージャーだったYASUさんのブログを今日は紹介したいと思います。

早い話がオイラがフィジー留学した時に、社員50人オーバーの現地オフィスを取り仕切る敏腕責任者(ドン)だった方です。しかもオイラと同じ花の1980年生まれ。本人は最後まで「用務員のおじさんです。」と謙虚でしたが!笑。
ビジネス方面の知識たっぷり、料理が大得意、麻雀の腕はプロ級、DJもこなすパーティーアニマル、永遠のバックパッカー。とにかくエネルギッシュで魅力溢れる漢です。

本当は8ヶ月で帰国する予定だったオイラを「Hiro君、キャラ濃いから今度から立ち上げる日本語教師プログラムに参加しない?」と声を掛けてくれ、インターン生として+4ヶ月の貴重な経験を積ませて頂いた恩人でもあります。この人、違うなーって思ったのが空港のカフェで詳しい話を伺った時、向かい合わせで座った彼はいきなり思いっきり椅子を引いて話し出したんです!!普通、海外の空港で話をする時に、恥ずかしいから椅子を近づけて話をする人が多い中、椅子を下げてから自信たっぷりに話し出す日本人はまずいないのでないでしょうか?そんな規格外のパワフルで陽気なオーラを放ちまくってます。それでオイラがフィジー滞在延長を決めて返事した2秒後には、部下に連絡し新しいアコモデーションの手配。とにかく決断力が早い。

そんなYASUさんの座右の銘は、、、「向き不向きよりも前向きに!
長年、人材業界で就職活動を支援し、南太平洋の楽園フィジーで教育という最高の商品を手掛けてきた彼の優しい人柄が滲み出る言葉です。最年少でフィジー学校を経営している会社役員に登り詰め、過去最高収益を叩き出して今年退社した彼は、、、なんと長年の夢だった南国風ダイニングDJカフェ・とこなつ屋を池袋にオープンさせました。
e0081080_1738396.jpg

写真中央のちょいガレッジセールのゴリ似の方がYASUさんです。いつも笑顔な方なので、お友達になれる事間違い無し!!

本気でいい物をお手ごろ価格で!! をコンセプトにしたこのお店は、六本木、銀座、青山の高級店で10年の経験があるベテランのバーテンダーさんとのタッグで、最高のお酒をお手頃な価格で提供しているそうです。
e0081080_1701656.jpg

そしてフィジーの本場インディアンの極秘レシピを元に開店前の数ヶ月間、インド、バングラデシュ、ネパール、タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポールとカレーの本場で研究に研究を重ねた世界一おいしいカレーがなんと500円(基本サイズ)で食べれるお店です。
e0081080_1740216.jpg
食いしん坊なオイラは、お得な全部のせカレー(トッピングにオクラ/いんげん/にんじん/なす/キャベツ/温泉たまご/肉2倍/えび)が気になります!!(>ε<)…これだけのトッピング追加でも1000円ポッキリって安過ぎw
e0081080_16505731.jpg
店内はこんな感じで世界中のBARを行き尽くした彼がチョイスしたオシャレな家具と内装で雰囲気バッチリ♩
e0081080_16544580.jpg


来てくれた人みんなが気軽にゆっくりと自宅に居る様な""作りを目指した彼のお店は、知ってる人も知らない人も一緒に素敵な時間を共有出来る空間を目指しているそうです。(写真は先月のOpening Partyの一コマ。) 
e0081080_171355.jpg


その他にも店内には究極のバックパッカーの彼が集めた世界中の旅映像が流れ、週末は小粋なDJ空間になるそうです。


さー、東京近辺に住むオイラの素敵なお友達の皆さん!!(フィジーの元ラウトカ校の皆様、元P社の同僚さん達、一緒にイベントしたクラブ関係者の皆様、地元繋がりの宮城県人会の皆様、その他、昭和55年7月4日生まれの貴方、カレー好きな役者の貴方、格闘家の貴方、有名DJの貴方、はてまた合コンで知り合ったあの子やこの子まで)是非、YASUさんが作る至高のカレーを食べて感想を聞かせて下さいね。オイラも次に日本に一時帰国する際には成田空港から直行したいと思います!!(>ε<)

そんなとこなつ屋の基本インフォメーションはこちらのショップカードを参考に。
e0081080_17203182.jpg



お店の詳しい道のりなどはこちらをご参考までに。

【場所】  池袋駅 東口 徒歩5分   豊島区東池袋 1−23−1 ソシアルビル2F     詳しい地図はこちら♩

1 JR池袋駅東口サンシャイン方面出口(35番出口を)を出る
2 サンシャイン通り(東急ハンズに行くときに通る一番一通りの多い道)を100m直進
3 右手にケンタッキーフライドチキンが見えるのでその道で右折
4 道なりに50メートルほど進む(ホテルナポリのあたりで若干左方向に曲がっていく一本道です)
5 小さな交差点があり、焼肉屋安安が見える。道なりにそのまま進む。
6 「焼肉屋安安」の三軒先の1Fの居酒屋庄屋の上の2F、オレンジ色のドアのお店です。
e0081080_1741172.jpg




そして彼のキャリア論からビジネス談義、モテ男論、英語教育の実態、お店のお得な情報まで詰まったとにかくためになる濃ゆ〜いブログはこちら♩

フィジー留学/Be Positive&Action!!@南太平洋フィジー 〜 「教育」で「世界を元気」にしたいニイちゃんのハナシ・・・ 〜
e0081080_17411919.jpg


あ、もし本人に会ったらTAMATEBOXのブログで知りましたー♩とさりげにアピっといて下さいねー!!笑。


ここらで、押してもダメなら引いてみて下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2010-11-02 18:11 | シリーズ・RESPECT

「幼なじみがケンコバさんと?!」と「MONKEY MAJIK御用達アーティスト」

どうも。ダイイングメッセージ(dying message)は死ぬ間際の人間が残すメッセージ。例:(犯人は)タナカ、、。これがよく"ダイニングメッセージ"と書き間違えてるのを見て、「今夜は麻婆豆腐、温めて食べてね!」という文章が頭に浮かぶMr.揚げ足取りのTAMATEBOXです♩(>ε<)

今回から「シリーズ・RESPECT」と題しまして、オイラが30年間生きてきた中で「こいつはハンパねー!!」と尊敬し、影響を受けた"友人"のブログを紹介するコーナーです。

第一弾は小学生からの同級生で、宮城県角田市が誇るTシャツアーティストの浅野氏。地元仙台から世界に向けて音楽とファッションをリンクさせたブランド「goose」を中心に、ミュージシャンのツアーTeeや、コラボアイテムの製作を精力的に行うAzothの若き工場長です。

仙台が誇るロックバンド・MONKEY MAJIKさんのツアーTシャツ、ドラムアートを毎年手掛け、東北最大の野外ロックイベント・ARABAKI ROCK フェスのオフィシャルアーティスト。近年ではあの説明不要のBigイベント・FUJIROCKフェスのTシャツ等も手がけております。
e0081080_717357.jpg
(写真は本人のブログより。MONKEY MAJIKさん達との一枚。左下が浅野氏)

また活動はそれだけではとどまらず、全国各地でTシャツ作りを通じたデザイン講演活動を行い、毎年、チャリティー活動で施設の子供達と触れ合い、絵を書く楽しさを伝え、子供達の可能性、デザイン力、独創性を豊かにする活動を行っているナイスガイ。仙台、東京、海外と飛び回り大忙しの彼は、、、時に人気芸人さんと仕事を通して出会ったり、、、
e0081080_7181195.jpg
(写真は本人のブログより。原宿で話題のお店「GLAD HAND」の展示会にて)

色々な方から影響を貰い、そして周りの色々な人に大きな影響を与える目が離せない男です。
大学生時代にはヨーロッパに絵描き放浪の旅に出たり、バンドを組んでは仙台のインディーズ音楽シーンを騒がせ、全身赤タイツでストリート雑誌に自分の書いた作品と一緒に紹介されちゃう程、とにかく華のある男なのです。

オイラとはなぜか昔から妙にウマが合い、、、高校の時に一緒にラジオ番組のテープ制作をしたり、オイラが女性に告白する時、後ろでBGMのギターを奏でてくれたりと、、とにかく最高にイカす恋のスナフキン。

オイラは自分の事をオモロイ奴だと信じて疑わない男ですが、そんな自分が人生でこいつには負けた!と打ちのめされた最高の話芸、テンション芸を持っている浅野氏。
ビートたけし氏が明石屋さんま氏を評した文章を拝借して彼を讃えると、

何度か飲み会の本番や結婚式の二次会で、オイラが"こいつには負けたな!"って思った瞬間がある…その代表がこいつです!

って感じです。

そんな浅野氏のブログはこちら♩ 様々なアーティストとのコラボレーション、子供達への活動、そして講演会の情報など目が離せません。皆様、ブックマークの準備をお忘れなく!!

それいけ!工場長!! Tシャツ制作ヒューマンドラマ
e0081080_7182544.jpg


もうランキングが凄い事になってます。押さなくて結構です!嬉。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2010-10-12 07:28 | シリーズ・RESPECT