「日本へ里帰り!」と「自分の人生で一番誇れるモノ!」

e0081080_6314579.jpg

e0081080_6314542.jpg
e0081080_6314497.jpg

e0081080_6314663.jpg

e0081080_6314375.jpg

e0081080_6314341.jpg

e0081080_6313983.jpg

e0081080_6314148.jpg

e0081080_6313544.jpg

e0081080_6313622.jpg

e0081080_6313947.jpg

e0081080_6314045.jpg

e0081080_6314149.jpg

e0081080_6313984.jpg

e0081080_6313894.jpg


7月上旬、日本に里帰り。大阪-道頓堀、食べたかった串カツ、フィジー時代のライバル、お好み焼き。神戸-行きたかった中華街、そば飯、明石焼き、お世話になってるブリーダーさんからの誕生日ケーキ。東京-Hip Hop繋がりのRD君とKI君、刺激的なフィジー時代の仲間、マコ(焼肉屋の店長)んちのお魚中心の晩ご飯、親友の新婚夫婦が作った自家製トマト。宮城-愛猫リズム君、第三のビールって知らなかった金麦、中学時代からの友人達。梅田、京橋、三宮、下北沢、高円寺、中野坂上、新宿三丁目、王子、自由が丘、川崎、池袋、そして地元、、、。皆口々に「忙しいだろうから、自分はちょっと会えるだけで全然イイよ!」とほんの数時間の為に出てきてくれたり、夜中0時からでも笑顔で会ってくれた。”A friend in need is a friend indeed(まさかの時の友が真の友)”。自分の人生で一番誇れるモノって、こんな素敵な仲間達だな、って思った夏の熱帯夜。ではベタな英語のジョークで今回は締めさせて頂きます。「What ship never sinks?(絶対に沈まない船は?)」「Friend-Ship!!(フレンドシップ=友情)」
[PR]

by tamateboxgold | 2012-08-20 06:34 | カナダ生活 (2009.3〜)

<< 海外企業で働くという事 -成長... バンクーバーNo.1のカンボジ... >>