「映画ハングオーバー part 2」と「ブラジル料理の食べ放題」

どうも。最近、生野菜のズッキーニをボリボリ食べるのに夢中のTAMATEBOXです。(>ε<)…いやー、昔からきゅうりが大好きだったので、"そっちの気"はあったんですけどね!笑。

休みの日の得意技であるAll you can eat(食べ放題)ランチ+映画鑑賞+αを友達(♂)と満喫してきました!笑。

まずはランチで向かった先はアルバーニ通りとサーロー通りにあるブラジリアン料理のステーキハウス・サンバ。

e0081080_15573144.jpg


さっそく鼻息荒く中に入ろうとすると、、、同じビルの2階にはこれまた大好物のDim Sum(飲茶バイキング)のチャイニーズレストランが!?うーん、どちらにしようかな〜(Eeny meeny miny mo,,,イニミニマニモ、、、)と外で悩む事、15分、、、、。

結局、初志貫徹、血沸き肉踊るステーキに決定。

e0081080_161547.jpg


中はブラジルの国旗に彩られた広い店内。

e0081080_1631384.jpg


日曜のランチスペシャルは$19でステーキ食べ放題。システムはまずサラダバーで野菜を盛りに盛って、、、

e0081080_166315.jpg


ブラジルの国民食である豆と豚肉を煮込んだフェジョアーダを盛りに盛って、ステーキを待ちます。このフェジョアーダ、、、Jリーグが開幕した頃によくラモス瑠偉選手がブラジルと言えばこれだよ!これ!と紹介してた料理だー!とテンション最高潮!!味は無理矢理例えると、甘くないおしるこって感じもしますが、なぜか病み付きになってしまう味です。

e0081080_169164.jpg


その後、民族衣装(?)に身を包んだ男達が巨大な串に刺さった豚、牛、鳥、ラムなどの肉を切り分けにテーブルを回ります。

e0081080_1692365.jpg


テーブルの上に置かれた緑と赤のカード。緑の面を表にしておくと「もっと持ってこーい」のサイン、ひっくり返して赤い面を表にしておくと「もうGive upっす、、、」のサインです。

e0081080_16144680.jpg


ビールも豪快に頂いて、大満足。その後、街の中心部のバラード通りのいつもの映画館に行くもお目当てのハングオーバー2はどうやら上映して無く、買ったばかりのi-phoneで不慣れた手付きで上映中の映画館を探す事、小一時間、、、。

街の少し外れのチャイナタウン目の前の映画館に到着。普段行く映画館では$13なのに、ここは$9.75ドルで新作が見れました。場所によってこんなにも違うもんなんですねー。

e0081080_16224398.jpg


と、ここで「映画ハングオーバー part 2」について簡単にご説明。

2009年に公開された「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」の第二弾。低予算+ほぼ無名のコメディアン達のキャストで制作されたにも関わらず全米コメディー史上過去最高のヒットを飛ばしたあの映画です。なぜかこの映画は映画評論家の町山智浩さんがしきりにリコメンドしてくれてたのを思い出すのはオイラだけでしょうか。

物語は結婚前のバチェラーパーティー(新郎の独身最後の夜を男達だけでバカ騒ぎして過ごす伝統行事)がテーマ。前回はラスベガスにて新郎と教師のフィル、歯科医のスチュ、そして婚約者の弟のアランの4人でパーティーを行うも、次の日起きてみると記憶が全て飛んでいてフィルの歯が抜け落ち、部屋にはマイクタイソンのトラがいたり、見知らぬ赤ん坊が寝ていた挙げ句に新郎が消えてしまったという絶対絶命の状態に?!なお話。

今回は歯科医のスチュの結婚式でタイに乗り込んだおなじみのメンバーがこれまた同じ過ちを犯し、朝起きるとアランが坊主頭になっており、今回新郎のスチュの顔にタトゥーが彫られてあり、見知らぬ猿が部屋にいた挙げ句、新婦の弟が行方不明という展開に?!(←たっぷりな情報ですが全て予告編で語られている範囲ですよー!詳しくはハングオーバー2の予告編をご覧下さい♩)

The Hangover Part II - Trailer (You tube)

北米では5月26日より公開、日本では今年の夏に公開予定だそうです。前作を見逃してしまっている方は是非チェックして挑んで下さい。なぜなら物語の冒頭に新婦等に「やべー事になった」と電話を掛ける、ラストのオチまで行くやり取りなど一つの映画のフォーマットとして完成した気がします。なので前作と同じ様な場面になっただけで館内爆笑の渦!!一つ残念だったのが前作でラスベガスのストリッパー役を演じたヘザー・グラハムが今作でも出てくると思ったんですけど、出てなかった気がします。でもカメオ出演のスペシャルゲスト、おなじみのキャラクターなど前回以上にパワフルです!!個人的には新婦の弟を演じたちょいと妻夫木似のMason Leeが良い正統派優等生キャラを演じてましたね。

最高に爆笑した後、まだまだ暑い一日だったのでロブソン通りにあるチョコレートの有名店・Rocky Mountain Chocolateの前でなにやら冷たそうな物を食べている人達が?!

e0081080_1753489.jpg


ここのお店、バンクーバーに滞在経験のある女子ならこのメチャクチャ甘い&美味しいチョコレートが懐かしいのではないでしょうか?

e0081080_17141251.jpg


今日の+αはここのアイスクリームに決定!!(>ε<)…数十種類のアイスの組み合わせが選べて悩みに悩み、、、3段重ねにしたい気持ちをグッと堪えて、2段重ね(トルコチョコレートチップ+ブルーベリープローズンヨーグルト)をチョイス♩

e0081080_17144038.jpg


よし、来週は今回食べ損ねたチャイニーズレストランでDim Sumをお腹いっぱい食べて、同じ映画館で何か新作映画($9.75)を一本、そしてこれまた今回食べ損ねたキャラメルアップル+ペパーミントの2段重ねアイスを頂こう!笑。(>ε<)…あれ?今、ダイエット中なんじゃ?!というツッコミは無しでお願いします!汗。


食べ放題or映画orアイスクリーム情報がタメになったかも?!と思った方はポチっとな♩
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

参加中のブログ村ランキング

[PR]

by tamateboxgold | 2011-06-06 18:03 | カナダ生活 (2009.3〜)

<< 「スノボの聖地ウィスラー」と「... 「カナダのお店を日本のお店に無... >>